読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界でいちばん幸せな国フィジーの写真日記【HAPPY FIJI GRAPH(ハッピーフィジーグラフ)】

幸福度調査で2度世界一に輝いたフィジーでの生活体験を、写真と共に紹介しています!

     ⒸTomoyuki Hirose (無断転載禁止)

f:id:wakuwakutomo:20160523113848p:plain f:id:wakuwakutomo:20160523113928p:plain f:id:wakuwakutomo:20160523114004p:plain f:id:wakuwakutomo:20160523114104p:plain f:id:wakuwakutomo:20160523114216p:plain f:id:wakuwakutomo:20160523114244p:plain
f:id:wakuwakutomo:20160523115857j:plain f:id:wakuwakutomo:20160523121429j:plain

世界で一番自撮りが好きな国は??韓国やアメリカを抑え1位に輝いたのは意外なあの国!!

こんにちは!いつもご愛読いただきありがとうございます。

 

トウナンマガジン廣瀬智之です!

 

 

トウナンマガジンは海外教育ブログランキングに参加中です!

クリックがトウナンマガジンの力になります。

 

応援クリックよろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

 

 

前回の記事では、旅好きや、出逢い好き必見

 

京都で行われる旅人夜空飲み会を

紹介しました!!

 

詳しくは

↓↓↓

www.tonanmagazine.com

 

さて、今回は

 

世界で一番自撮りが好きな国をご紹介します!!

 

f:id:wakuwakutomo:20150929152241j:plain

 

 

米誌タイムは2014年、写真共有サービス「インスタグラム(Instagram)」に

 

「#selfie」のハッシュタグと位置情報(ジオタグ)を付けて投稿された写真について、

 

人口10万人当たりの枚数を分析し

「世界一のセルフィー都市ランキング」を割り出しました。

 

 

その結果、世界一となったのが

 

 

 

 

 

フィリピン マニラ首都圏 マカティ

likeluke.way-nifty.com

 

 

 

さらにフィリピンはマカティの他にも

9位にセブ、16位にバギオと3都市がトップ20にランクインしています!

 

 

フィリピンは自撮り大好き国だったのです!!

 

 

以下ランキング詳細です。

 

■「世界のセルフィー都市トップ20」(人数は10万人当たり)

 

1:マカティ、フィリピン(258人)

2:マンハッタン、米ニューヨーク(202人)

3:マイアミ(Miami)、米国(155人)

4:アナハイム(Anaheim)、米国(147人)

5:プタリンジャヤ(Petaling Jaya)、マレーシア(141人)

6:テルアビブ(Tel Aviv)、イスラエル(139人)

7:マンチェスター(Manchester)、英国(114人)

8:ミラノ(Milan)、イタリア(108人)

9:セブ( Cebu)、フィリピン(99人)

10:ジョージタウン(George Town)、マレーシア(95人)

11:サンフランシスコ(San Francisco)、米国(91人)

12:オスロ(Oslo)、ノルウェー(89人)

13:ボストン(Boston)、米国(88人)

14:ニューアーク(Newark)、米国(84人)

15:ホノルル(Honolulu)、米国(82人)

16:バギオ(Baguio)、フィリピン(82人)

17:パリ(Paris)、フランス(80人)

18:デンパサール(Denpasar)、インドネシア(75人)

19:リーズ(Leeds)、英国(72人)

20:ラスベガス(Las Vegas)、米国(72人)

(c)Relaxnews/AFPBB News

 

 

 

これらの結果をもとに

この夏、セブ市において

 

実際にフィリピン人の自撮り好きについて街頭取材を行ってきました!

 

f:id:wakuwakutomo:20150929153717j:plain

 

38人に街頭アンケートを行ったところ、

 

 

日常的に自撮りをすると答えたのは

 

 

なんと34人

 

多い人で、一日に何度も自撮りを撮っていました。

 

 

この記事には挙げませんが

フィリピンをはじめとする東南アジアの人たちのFacebookには

たくさんの自撮り写真がアップされています。

 

 

しかも、注目すべき点は

友達との自撮りではなく、自分ひとりの自撮りが多いということです!

 

 

なぜそんなにも自撮りが好きなのでしょうか?

 

 

取材を進める中で、

その答えを示す、あるキーワードと出逢いました。

 

 

そのキーワードが

 

 

 

GGSS(Gwapa Gwapa Sa Sarili)

 

 

 

 

 

これはセブアノ語で、

 

「私はとても美しい」という意味の言葉です。

 

 

聞くところによると、GGSSとはフィリピン人が持つ精神のようなもので、

 

フィリピン人は自分の容姿に自信を持っている人が多いそうです。

 

 

f:id:wakuwakutomo:20150929155814j:plain

 

 

 

世界一の自撮り大国フィリピン

 

 

この結果には、

 

明るくて、ポジティブな国民性を持った

フィリピン人の国民性が影響しているのではないでしょうか?

 

 

 取材した際の記事を開発メディアganasのサイトに掲示していただいております。

こちらもぜひお読みください!

↓↓↓

www.ganas.or.jp

 

以上です!最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

☆ブックマーク・シェア・読者登録よろしくお願いします☆

 

 

東南アジア旅行ランキングへ

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村

 

 

■トウナンマガジン人気記事

 

www.tonanmagazine.com

www.tonanmagazine.com

www.tonanmagazine.com

 

 

トウナンマガジン廣瀬智之