世界でいちばん幸せな国フィジーの写真日記【HAPPY FIJI GRAPH(ハッピーフィジーグラフ)】

幸福度調査で2度世界一に輝いたフィジーでの生活体験を、写真と共に紹介しています!

     ⒸTomoyuki Hirose (無断転載禁止)

f:id:wakuwakutomo:20160523113848p:plain f:id:wakuwakutomo:20160523113928p:plain f:id:wakuwakutomo:20160523114004p:plain f:id:wakuwakutomo:20160523114104p:plain f:id:wakuwakutomo:20160523114216p:plain f:id:wakuwakutomo:20160523114244p:plain
f:id:wakuwakutomo:20160523115857j:plain f:id:wakuwakutomo:20160523121429j:plain

ワンピースから学ぶ幸せな人生の送り方!大切なのは「「今」か「未来」か!?

こんにちは!トウナンマガジン廣瀬智之です!

 

 

今回はワンピースから学ぶ人生の教科書第二弾!!

 

前回はサンジ先生の名言から、

「夢を叶えるコツ」についてご紹介しました!詳しくは↓↓↓

www.tonanmagazine.com

 

 

今回は幸せな人生をおくる秘訣について

モンキー・D・ルフィー先生から学んでいきたいと思います!

 

 

さてみなさんは

 

 

「今」と「未来」どちらが大切ですか?

 

 

もう少しわかりやすく質問をします

 

 

未来のことを考えて、今を犠牲にする

 

未来のことはおいといて今を楽しむ

 

 

どちらかといえば

みなさんはどちらのタイプでしょうか?

 

 

おそろく大半の方が前者のタイプだと思います。

 

 

いい老後生活を送るため(年金をたくさんもらうため)にいい仕事に就く

 

いい仕事につくために、いい大学にはいる

 

いい大学に入るため、いい高校に入る

 

 

など、日本ではこういった考えが主流だと思います。

 

 

 

そんな方に刺激を与えるルフィ先生の名言をご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

そんな先の話、後でいい。今俺が止まってどうすんだ!!!

 

f:id:wakuwakutomo:20150915184409j:plain

(by モンキー・D・ルフィ)

 

 

 

 

 この言葉をご紹介した理由を話すために

 

日本とフィリピンを比較したいと思います!

 

 

 

 

先日フィリピンで取材活動をしていました。

 

 

フィリピン人の特徴としては「今を楽しむ」人が多いことです。

 

貧困層でお金のないひとでも

 

明るく毎日を過ごしています。

 

 

取材を行っている中で、こんな話を聞きました。

 

「フィリピン人の多くは毎日に幸せを感じている。だから私たちはその幸せな時間をたくさん写真に収めるの」(フィリピン人のセルフィー好きについての調査中のコメント)

 

 

 

事実、米調査会社ギャラップが2014年におこなった「日々の生活でポジティブな感情を感じている人々の割合」の国別ランキングでは、対象となった143カ国中、フィリピンは11位。1位のパラグアイとはわずか9ポイント差でした

 

 

ちなみに日本は83位です。

 

 

 

未来のことを考え、今の行動に移すということは

決して悪いことではありません。

 

むしろいいことだと思います。

 

 

しかし、未来のことを考えすぎて

“今を楽しめていない”のではもったいないように思います。

 

 

重要視するウエイトを少し「今」に向けることも大切ではないでしょうか?

 

 

それでは最後に、 

大切なことなので2度いいます。

 

 

 

 

そんな先の話、後でいい 今俺が止まってどうすんだ!!!

 

f:id:wakuwakutomo:20150915184409j:plain

 

 

以上!ワンピースから学ぶ幸せな人生の送り方でした!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

トウナンマガジン廣瀬智之

 

 

 

 

www.laughdsad.com
chanatu525.hatenablog.com
www.iguchanbeads.com
www.otanchin.com
www.wakudokidoki.com
www.nino2no.com